小さな傷は修理する−中古車査定サイト☆
小さな傷は修理する


 いくら大事に車を使っていたとしても、砂や埃、風雨などに何年もさらされ続ければ、小さな傷などはどうしてもついてしまうものです。
 車を長く使っていれば、事故を起こしていなくても小さな傷が多少はあるのは当たり前です。
 実際のところ、その程度の傷だけで査定に大きく響くようなことはあまりありません。

 しかし小さな傷でも、極端にたくさんあるようならばマイナスになってしまうことはやむを得ません。 傷は無いに越したことはないのですから。

 コンパウンドで磨いて消せるような傷であれば自分で補修したり、タッチペンで傷を目立たなくするのも1つの手です。 ところが熟練した人なら良いのですが、素人には難しいこともあるので、補修しようとして逆に傷を付けてしまったり、色ムラになってしまう恐れもあります。
 自分で補修を行う場合はそういったリスクも承知の上で自己責任で行いましょう。


Copyright(C) 2009
中古車査定サイト

小さな傷は修理する−中古車査定サイト☆
[PR]