事故車は申告する−中古車査定サイト☆
事故車は申告する


 事故車(修復歴)は査定の上で確実にマイナスされます。 査定を受ける時に、査定士に口頭で聞かれることもあると思いますが、その時は素直に申告しましょう。

 もしも申告しなかった場合でも査定士の目をごまかすことは不可能だと思った方が良いでしょう。 査定士は査定のプロなので、すぐに見破られてしまいます。

 そして申告しなかったことにより、あなたの印象が悪くなるだけならまだ良いのですが、この車には他にも何か問題があるのでは?と思われたら結果的に損です。
 事故車と言っても程度があり、フレームが歪むような事故車なら当然ながら大きなマイナスですが、ちょっとぶつけてボディーの表面に傷がついてしまった程度の事故車なら大きなマイナスにはならない場合が多いです。
 ですから、事故車の場合は正直に伝えましょう。


Copyright(C) 2009
中古車査定サイト

事故車は申告する−中古車査定サイト☆
[PR]